福岡市早良区の医業・介護福祉特化の税理士「のびしろ会計事務所」。「限りある収入から最大限にお金を残すこと」を重視し、クラウド会計対応、導入の最大のメリットは作業効率による時間を生み出し費用削減へ

クリニックに特化

 

クリニック特化

クリニックの開業から運営、承継には、幅広い知識、経験が要求されます。

各ステージ毎にきめ細やかにサービスをご用意しており、クリニックの運営を全力でサポートします。

 

 

開業支援

開業計画の立案から開業地・物件の選定、医療機器の選定・導入、スタッフ採用まで、クリニック開業までに必要な作業をトータルでサポートいたします。

開業支援

 

医療法人設立

事業が拡大していくと、分院展開や手取り額の観点から、医療法人が有利となる時期が来ます。

医療法人設立は通常の株式会社の設立と異なり、県の許認可や関係各所への届出など、複雑な設立手続きが必要とされます。

また、拠出財産をどのように構成するのか、今後の収支を見ながらの専門的な判断が求められます。

当事務所では、医療法人設立後の利益シミュレーションを通じて医療法人設立の適切なタイミングをアドバイスし、スムーズな設立手続きを行っております。

 

クリニック会計

診療科目毎に、基準となるデータとクリニックデータとの比較を行い、クリニックの経営状況のアドバイスを行っております。

  • クリニックの財務データ
  • 資産状況の推移表
  • 前年度との比較表
  • 診療状況分析表

 

・診療状況分析

診療報酬に関する基本分析です。

レセコンデータに基づく診療報酬分析を軸として、患者分布分析や損益分岐点分析により、来院患者の状況や収支構造など、クリニックが現在置かれている状況を収入面から分析します。

クリニックの収益拡大を図る上で解決すべきポイントを洗い出し、実現に向けて継続管理することを支援します。

 

・新規患者分析

新規患者の獲得にフォーカスした分析です。

新患数は、広告宣伝活動と口コミ活性化の相互作用により刺激されます。

効果的な広告宣伝活動を行うために、患者分布分析や新患経路分析により、費用対効果の高い媒体や地域を把握します。また、口コミ活性化を図るために、口コミモデル分析により、シンプルに口コミが伝搬するロールモデルの開発を支援します。

 

・既存患者分析

既存患者の活性化にフォーカスした分析です。

既存患者の状況を詳細に把握し、来院頻度や来院期間の向上を図ります。

患者分布分析、診療圏分析、来院頻度分析により、既存患者へのアプローチを立案し、来院頻度を効率的に活性化する方法を検討します。

 

・経営の健康診断

診療報酬だけではなく財務、税務の総合的観点から、クリニック全体の経営状態を診断します。

診療科や組織形態の違いに合わせて、キメの細かい分析を行っております。

評価値は、厚生労働省など公的機関の最新の調査結果に基づいて設定されており、客観的な評価が可能です。

診断結果は、健康診断のような形式をとっており、端的で親しみやすいフォームとなっております。

 

クリニック承継

親族の有無、退職金、法人資産や契約、今後のかかわり方などにより、クリニックの数だけ最適解もあります。

あらゆる選択肢を吟味し、資金的、経営的に納得感を感じることができる承継方法をご提案いたします。

初回無料相談 土日祝対応 TEL 092-982-3603 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝対応あり ]

PAGETOP
Copyright © のびしろ会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.